« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

白洲次郎と英語

 以前このブログでも紹介した我らがダンディー白洲次郎ですが、彼と英語にまつわる、とてもすばらしい記事を見つけたので紹介します。

白洲次郎が英国英語に込めたサムライ魂。By asahi.com

 外国人と話すときになぜか向こうのペースにのまれてしまい、「ほんとだったらもっとはなせるのにー」というようなジレンマを感じた事が外国人相手に英語を話したことのある人はあると思います。それって結局歴史からくる劣等感で、それをなんとか克服しないと英語をうまく話せないというところを、この記事では白洲兄貴を例にうまくまとめてます。それにイチローとか松井の例も載せていて、これぞといわんばかりの内容です。

 僕の場合日本にプライドを持つことが、外国人と関わるうえで重要な事だという事が直感的になぜかわかったので、留学するまでは歴史の勉強をかなりしました。それはほんとうによかった。なんか根負けしない気持ちが作れたというか・・・まあでものまれていまい分けわかんなくなることもよくあるんだけど・・・(笑) とりあえず外国語を勉強してる人や、する予定のある人は一度読んでほしい!

Shirasu_jirou_2

| | コメント (5) | トラックバック (66)

2006年5月30日 (火)

シリコンバレーやっぱすげえ。

 無事帰国しました。時差ぼけ(初日は時差で40時間以上あった。)してたりちょっといそがしかったので、向こうからブログ更新できなかったのが少々残念でした。それに携帯のカメラを使って写真を撮ろうと思ってたんだけど、電源つけっぱになってしまい写真が取れずかなりショック・・・ まあいいや今度にしよう。

 で肝心のあちらの会社はどんなだったかというと、一言ではいえないくらいびびったので、ポイントあげてみました。

1、オフィスがでかい。

 割と土地のあるところにシリコンバレーがあるため、オフィスがかなり広い。ホテルの近くにオラクルの本社があったんだけど、噴水は噴き出しているわで大学なみの大きさ。

2、建物の内装がカッコイイ。

 外が大きいだけでなく、中もこっている。カラフルな壁に、おしゃれな絵画なんかがかかっていて日本の会社の、灰色の色調とは無縁。あとすべての机の周りにかなり高いパーティションがあって、プライベート空間が作れる。ソファを置いていたりテレビ置いていたり、お酒を並べていたりとかなり自由。

3、会社側の従業員への気遣い。

 例えば飲み物はすべて無料であったり、朝会社に行くとドーナツとかが並んでいたり、独身者向けに夕食の時間になると毎日無料で夕食出してくれたりと、かなり会社側が気遣ってくれる。 他には会社の中にビリヤード台があったり、卓球台があったり、XBOXとPS2完備のゲーム部屋があったりとそんな社員に対する待遇がしびれる。

4、勤務時間がフルフレックス

 基本的に勤務する時間は、自分で決めていいらしい。自分自身の役割を与えられてそれができるのであれば、在宅での勤務もOKとの事。基本的にみんな朝は弱いらしいく、朝にはあんまり人がいない。

5、いろんな意味で信頼ですべて成り立っている点。

 勤務時間を自由にさせたり、家での勤務がOkだったり飲み物食べ物無料だったり、なんかだらけてしまいそうだけど、そうはならない。会社が従業員を信頼する分、従業員もすべてに節度がある。プロ意識というか。でも仕事のパフォーマンスが悪いと割と簡単に解雇もありえるらしい。

6、無国籍な従業員

 中国系やら白人系やらインド系やら色んな人種の人たちが働いていて、かなり面白い。年齢も幅広くて、かなりのおばあちゃん(相当キュートでいいひと)なんかも働いている。

 僕が見たのは僕の会社のだけどけど、他のIT系の同じような会社もこんな感じであることが予想がつきます。Googleなんか行くとそれ以上かも。

 日本の会社とのここまでの違いにちょっと思ったんだけど、なんか会社というよりも、向こうのITベンチャー自体が研究機関の側面もあるような気もします。アメリカからネタを仕入れる場合の多い日本のベンチャーと違い本当に誰もやった事のない事を開発しているので、かけ離れてる部分が多いんじゃないかなあ。

 総じて、いろんな意味で本当ににすごいと思いました。同時に日本でもこんなのほしい!と思いました。絶対楽しいよね。前にいた会社が買収される前は、そんな雰囲気あったんだけど、他にないんかなあ。そうすりゃあ大きな話ニートなんかも減るだろうし、日本もっと活性化すると思いますよ。

ということでいい経験でした★

| | コメント (9) | トラックバック (55)

2006年5月20日 (土)

シリコンバレー行ってきます。

 今日から出張で、アメリカのシリコンバレー行ってきます。Yahoo とかGoogleなんかは、このあたりで誕生しました。いわばインターネットの聖地

 日本で作られた製品がなんか日本人くさく、繊細に細かく作られているように、作った人の考え方が作られた物には宿ります。インターネットを作ったとっても過言でない土地がどんなもので、そこで働いている人達がどんなことを考えているのか、そんなところが少しでも分かればいいかなーと思っている感じです。

ブログも面白い事あったらむこうから更新しまーす。

Yu_techno_02

| | コメント (11) | トラックバック (31)

2006年5月 8日 (月)

お得情報!!

もう知ってる人もいるかもしれないけど、最近ドラマ「24」以上って文句で宣伝している「プリズンブレイク」の1話目がタダでみれます。5/14までしか公開してないので、興味がある人は見たほうがいいかも。タダだしね。

Gyao↓↓

http://www.gyao.jp/drama/prisonbreak/

プリズン・ブレイク コレクターズ BOX1

| | コメント (7) | トラックバック (4)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »